コンビニ、スーパなど全国で買えるB級グルメを中心にゆる〜くレビュー

にわかフードソムリエのグルメ日誌

イトーヨーカドー お惣菜 セブンイレブン にわかプレミアム

パッとすぐできる肉々しい旨み!! デミグラスソースが香る 金の直火焼きハンバーグ

投稿日:2018年11月10日 更新日:

どうも‼ 
六花亭 畑山道(ろっかてい ばたさんどう)です‼

今回購入したのはこちら‼

パッとすぐできる肉々しい旨み デミグラスソースが香る
金の直火焼きハンバーグ‼

このセブンプレミアム「金の直火焼きハンバーグ」ですが、度重なるリニューアルを経て、今度はなんとトリュフが香るとのこと……!
一気にラグジュアリーな雰囲気を醸し出してきました✨
が、実際の所どうなのか。期待は膨らむばかり🤓 

パッケージはこちら‼

商品名の通り、全面に金色をあしらったゴージャスなデザイン✨

セブン&アイのプライベートブランドでは、通常のシリーズとは別ラインとして「金の」シリーズを展開していますが、ここまで堂々とした金ピカパッケージだと潔さを感じる👍
それに比べると、金の食パンとかはまだ振り切れていない感じだな🤔

ちなみに「金の」シリーズはセブンプレミアム ゴールドというラインの商品で、そもそもセブンプレミアムとはどういうものなのか少し解説☝

セブンプレミアムとは?

セブンプレミアムは、セブン&アイグループ独自の商品として2007年5月に誕生。
グループ各社の開発担当者が結集しそれまで価格中心に作られることが多かったプライベートブランドの常識をくつがえし、お客様に提供する価値を重視した安全・安心な「プライドブランド」です。
生活を「より豊かに・楽しく・便利に」することを目標に、たった49アイテムからスタートしたセブンプレミアムは、現在では4つのブランドに3000以上のアイテムをそろえるまでになっています。

セブンプレミアム
「もっと美味しく」「もっとお得に」。
ますます多様化する生活のニーズにきめ細かくお応えし、楽しく豊かな食卓を応援します。
お客様が求める商品を提案し、進化しつづけるブランドです。
セブンプレミアム ゴールド
上質な原料を、こだわりの技術で仕上げました。 
すべてのお客様にご満足いただける美味しさで、あなたの食卓を豊かにする最上級のブランドです。
セブンプレミアム フレッシュ
「誰が、どこで、どのように育てたか」を しっかり管理しながら、手間をかけて大事に育てた生産者の想いと、新鮮で美味しい食品を求めるお客様のニーズをつなぐ、安全安心の生鮮ブランドです。
セブンプレミアム ライフスタイル
確かな技術と品質に裏付けられた衣料や生活雑貨などの商品は、便利で使いやすく、環境にもやさしい。 充実のラインナップで、あなたのくらしを支えます。

※引用 セブン&アイホールディングスのサイト

ではでは、パッケージの話に戻るとします‼

目に入ってくるダイナミックに書かれた商品名には、まばゆい「トリュフ」の文字‼

コンビニでトリュフの味わいが楽しめる時代がついに来たか……と、感慨深くならずにはいられない 。

成分表を確認してみるとこんな感じ。 

肉汁たっぷりハイカロリーの代表格ハンバーグですが、意外とそこまでカロリーは高くない🧐
ダイエット中でも「ちょっとした息抜きのご褒美」くらいなら平気かもしれない。
糖質も低いので、糖質制限中の方も安心✨
まあ、肉なので当たり前といえば当たり前なんですが🙂 

さっそく調理に移るとしよう‼
嬉しいのが、電子レンジだけで調理が完結するということ🍴
湯煎も可能だが、電子レンジ調理の方が遥かに手間いらずで簡単😁

なんとこのパッケージ、マチがしっかりしていて、自立するようにできている‼
さらに、蒸気口もしっかり用意されているので、パッケージのまま電子レンジに立てて、あとはチンするだけ👍
お皿に移す必要も、ラップをかける必要も、フォークで穴をあける必要すらない✨
とにかく楽🐒
洗い物も少なく済む🍽 自分にはもってこいだな🤓

そして電子レンジの中を覗いてみると、ゆっくりパッケージが膨らむ様子が見て取れる。
中のソースがフツフツと湧いている様子も😶
「あ、ヤバイ、破裂しそう‼」と思ったその瞬間「ぷしゅーー」とやや気の抜けた音をたてながら、蒸気が噴き出すのを確認できました♪
爆発するわけないか😂

と、その瞬間‼

 めっちゃいい匂いがする🤤

 それはまさにの匂い。

そしてデミグラスソースの豊かな香り✨

まだ温めている最中だというのに、この香り。これは期待できる😎 

そしてついに完成‼

お皿に盛るとこんな感じ✨

まず驚いたのがその厚さ‼

たっぷり3センチ以上はあるだろうか‼
自分で作るとなると、火の通りを心配してしまうレベルの厚み‼
そして温め中からすでにあふれていた香りは、さらに濃厚さを増して、鼻の奥をくすぐる……🤪
いますぐかぶりつきたい‼ 

さっそくフォークを差し入れてみると、しっとりとした手応えでナイフなしでもさっくりと切れていく😶
お箸でも問題なさそう👍
断面をじっくり観察してみると、お肉そのものがとても粗びきなのが見て取れる🥩
さらさらと流れ落ちる肉汁も食欲をそそる……。

さっそく一口‼
ダイレクトに肉の食感がガツンと届く‼
そしてなによりもデミグラスソースの濃厚な味わい‼
スーパーで買える300円台のハンバーグとは思えない濃厚さだ‼ 

ハンバーグ自体の厚みもたっぷりなので、なにより口に入れたときの満足感が素晴らしい👍
まさに「肉を食っている‼」という感じ🍖

そして、この濃厚なデミグラスソース、ごはんやパンとの相性が素晴らしい☝

ハンバーグから溢れた肉汁があわさって、ソースだけでご飯何杯でもいけそう😅笑
ちょっと下品だが、お皿に残ったソースにご飯をいれて、しっかり混ぜてから口にかきこむと、これは……たまらん☺
ハンバーグそのもの、デミグラスソースごはん、と二度楽しめる✨ 

調理簡単、肉がおいしい、ソースも美味しいと、まさに最強ともいえる金のハンバーグですが、ちょっと気になった点、もう一歩だな〜という点もあった🤔

ひとつは、ハンバーグを割った瞬間の肉汁。決して少ないわけではないが、「金の」シリーズを語るなら「じゅわ〜、肉汁の洪水や〜‼」くらいの噴き出す肉汁があってもよかったかなぁと。
実際に噴き出すレベルの肉汁をチルドで作るとなると、もちろん簡単なことではないがセブンさんならという期待も含めて。 

ただ、食べ物というのは「味と香り」だけが全てではなく、「見た目、演出」もおいしさに大きく関わってくるので「わああ‼肉汁すごいい‼」とテンションがマックスになってしまうような映像を期待していたので、ちょっと肩透かしをくらったような感じ。

もちろん、肉汁が少なくてお肉がパサパサということはなく、しっとりジューシーな食感はしっかりとあったので期待を込めて欲を言ってみた👍 

もうひとつ気になった点は……。トリュフ.........いたのか????? 

パッケージにしっかりと書かれた「トリュフ香る」という文字。

トリュフ、香ってたのか…。

原材料を確認すると、確かに黒トリュフは入っているが、調理直後、食べた瞬間、どちらでもはっきりとはトリュフを感じることはできなかった。
デミグラスソースの完成度が高いので、すっかり忘れていたのだが…笑 

必死にトリュフの香りに神経を研ぎ澄ませると、

「あぁ…遠くの方に、いるっちゃぁいるような……」

というレベルなので、トリュフの香りにはあまり期待しないほうがよさそう。
トリュフ抜きにしても、濃厚な味わいがしっかりと引き立つおいしいハンバーグなんですが😁

以上、セブン&アイの「金の直火焼きハンバーグ」でした。

気になる点はあるものの、ハンバーグとしての完成度は非常に高く、コスパも非常に優れた商品‼

このおいしさが、コンビニ、スーパーでいつでも買えて、なおかつ電子レンジで温めるだけのワンステップで食べられるのは大きなアドバンテージ✨

みなさんも店頭で見かけた際は、ぜひ試してみてください😁

うまいレベル

1.5点 / 10点中
うまいレベルとは?

評価

まとめ

メーカー:セブン&アイホールディングス
商品名:金の直火焼きハンバーグ
価格:386円(税込)
※ライターが購入した価格です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

こんな記事もオススメ

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
六花亭 畑山道(ろっかてい ばたさんどう)

六花亭 畑山道(ろっかてい ばたさんどう)

本能のまま生きているので、周りからはちょっと知能がついたチンパンと言われるが、食べ物に対しての興味と鋭い嗅覚が特徴。 夜な夜なコンビニを徘徊してはどえらい(すごい)美味い食べ物を見つけてくる。
行動範囲:関東、たまに関西

-イトーヨーカドー, お惣菜, セブンイレブン, にわかプレミアム
-, , , , ,

Copyright© にわかフードソムリエのグルメ日誌 , 2019 All Rights Reserved.

記事ガチャ

ガチャ結果

思わぬ商品に出会えるかも・・・

閉じる

もう一回