コンビニ、スーパなど全国で買えるB級グルメを中心にゆる〜くレビュー

にわかフードソムリエのグルメ日誌

お菓子 コンビニ スーパー セブンイレブン

バープロテイン 「ベイクドチョコ」とセブンイレブン限定 糖質40%オフの「ベイクドビター」食べ比べ

投稿日:2018年11月23日 更新日:

こんにちは‼

糖質制限中の飢えているFGです😁

辛い・・・😰

けどブログや周りに大々的に宣言した以上やりきるしかない・・・(辞めたら「だからデブなんだよ‼」って言われそうだし)

 

まずはダイエットの報告です

11/9に開始して今日で13日目になります。

ちなみに9日目に報告したときはこんな感じ‼

81.3kg ⇒ 76.9kg (-4.4kg 9日間)

 

4日間でなんと・・・‼

81.3kg ⇒ 75.1kg (-6.2kg 13日間)

ちょっとだけ減りました‼

 

ちなみに現在の食生活はこんな感じです・・・

朝:inバープロテイン(糖質5.9g)
  伊右衛門 特茶(特保)

昼:inバープロテイン(糖質5.9g)
  伊右衛門 特茶(特保)またはウィルキンソン タンサン エクストラ(機能性表示食品)

夜:サラダ、サラダチキン、チーズ、卵、肉、豆腐など糖質が低い食品を満足いくまで腹一杯食べる(糖質30g程度は許容範囲)
  脂肪の吸収を抑える天才的なレモンサワー
  大人のカロリミット(食前)

脂肪の吸収を抑える天才的なレモンサワーはこちら↓

【糖質情報追記】糖質制限中にも飲める 脂肪の吸収を抑える奇跡のレモンサワー こだわり酒場のレモンサワーの素

こんにちは‼ FGです🐷   2/4追記 糖質情報 糖質量の情報を求めてこのページに来られる方が多いようなので一番先頭に記載しておきます。 サントリー様に問い合わせた所、栄養成分を教えて頂き ...

続きを見る

 

自分でいうのも何ですが超ストイック
そして特保の高いお茶やサプリにお金をひたすらかけております。
効果の有無はおいといて、お金をかける事で失敗出来ないというプレッシャーを自分にかけているんですね。
この手法は「30万払ったから痩せないと」というライザップに通じるものがあります。

しかもこの13日間全く炭水化物を取っていないわけではありません。
付き合いでやむなくラーメンやたこ焼き、お好み焼きを食べています。
※ラーメンに至ってはハシゴして2件食べるという暴挙。
大阪出張があった悪魔の編集長に連れて行かれました🐷
ちなみに編集長は既に糖質制限ダイエットに成功し、かなり痩せております(怒)

目標の65kgまでは必ず完走するように頑張ります🔥

 

本題の商品紹介

ダイエットの方がメインなりつつある私の記事ですが、ちゃんと商品の紹介もやりますよ‼

今日は糖質制限中におすすめな、森永製菓の「inバープロテインベイクドチョコ」とその派生商品の「inバープロテインベイクドビター」の二種類をご紹介します。

「ベイクドビター」は「ベイクドチョコ」をベースに糖質40%オフ(素敵)、食物繊維4倍となった商品でセブンイレブン限定での販売となります。

今回は二種類買ってきて食べ比べをしてみました‼

上が「ベイクドチョコ」下が「ベイクドビター」です。

パッケージは似ていて、商品写真もほとんど変わりません。

右側の赤い帯が目印になります。

 

まずは、ベイクドビターから実食‼

中身はこんな感じ。

中身だけでは見分けがつかないぐらい似てます。画像が入れ替わってても分からないレベル‼

一口食べて見ると・・・

ほろ苦いチョコの味が口の中に広がります。

糖質カットなので全く甘くないのかと思いましたが、食べているとほのかな甘みが少しずつ出てきておいしい‼

そして食感ですがかんだ瞬間は少しネトっとした感じです。

中にアーモンドと大豆パフが入っていて、いろんな食感が楽しめます。

朝食ならブラックコーヒーと一緒に食べると相性が良さそうです‼

私自身炭水化物は大好物ですが、甘いものが好きというわけではないので「ベイクドビター」で十分満足できました。

 

そして、次に「ベイクドチョコ」です。

ほら‼全く違いが分からないですよね⁉

そして一口食べて見ると・・・

すごい甘さ・・・😅

ベイクドビター食べてからというのが悪かったのですが、その後にベイクドチョコを食べると甘すぎてビックリしました。

甘いものが好きな方は糖質はありますがこっちが断然オススメです。
普通にお菓子を食べている感覚です。

ちなみに私は糖質制限を行っていないとしても「ベイクドビター」派です。

 

そして甘さ以外の部分ですが・・・

ほぼ一緒です😅

なんと企画泣かせな結果。

ちゃんと感想書こうと思ったのですが、甘さ以外に違いが分からず何にも書けない・・・

 

仕方ないので栄養表示上の違いだけでも紹介します。

「ベイクドビター」「ベイクドチョコ」の違いは?

栄養表示上で、突出して違う部分は「糖質」と「食物繊維」の2カ所ですね。

そして、炭水化物(糖質+食物繊維の合計)の値は同じなので、単純に「糖質」を「食物繊維」に置き換えただけということが分かります。

甘さがカットされただけという、私の感想はあながち間違いでは無いかもしれません。

「ベイクドビター」の方もほんのり甘さはあるので、ダイエット中の方には糖質が約半分になる「ベイクドビター」が良いですね😁

それぞれ良さがありますので、両方食べ比べて見て自分に合う方をリピートするのをオススメします‼

 

各栄養成分はこちら‼

栄養成分(ベイクドチョコ)

エネルギー 166kcal
タンパク質 10.4g
脂質 8.4g
炭水化物 12.6g
 ┣糖質 11.1g
 ┗食物繊維 1.5g
食塩相当量 0.16g

 

栄養成分(ベイクドビター)

エネルギー 155kcal
タンパク質 10.4g
脂質 8.5g
炭水化物 12.6g
 ┣糖質 5.9g
 ┗食物繊維 6.7g
食塩相当量 0.1-0.3g

 

評価(ベイクドチョコ)

 

評価(ベイクドビター)

 

まとめ

メーカー:森永製菓
商品名:inバープロテイン ベイクドチョコ
価格:163円(税込)
※ライターが購入した価格です。

ベイクドチョコは通販でも買えます。

 

メーカー:森永製菓(セブンイレブン限定販売)
商品名:inバープロテイン ベイクドビター
価格:163円(税込)
※ライターが購入した価格です。

ベイクドビターはセブンイレブン限定ですのでご注意下さい。

こんな記事もオススメ

よく読まれている記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
FG

FG

編集長である畑山道(ばたさんどう)に紹介されたコンビニグルメに一切のはずれが無い事に気づき、この情報を広く発信したいと思いサイトを企画。
サイトの管理と素人ながら記事の執筆も行っている。
レビューする食べ物は普段の日常で食べているもので、本当に美味しいもののレビューは編集長に任せている。
FGのレビューに過度の期待は禁物だ。
行動範囲:関西

-お菓子, コンビニ, スーパー, セブンイレブン
-, , , , , ,

Copyright© にわかフードソムリエのグルメ日誌 , 2019 All Rights Reserved.

記事ガチャ

ガチャ結果

思わぬ商品に出会えるかも・・・

閉じる

もう一回